転職後のアフターフォロー

【看護師ママのレベルアップ】FP3級がダブルライセンスにおすすめな5つの理由:効率良い勉強法も解説

※当サイトはアフィリエイトリンクを含みます。

看護師じゃっきー

愛媛県西条市出身。兵庫県在住で妻と息子2人の家族4人でのんびりと暮らす『じゃっきー』。2024年2月現在、精神科病棟の看護師主任11年目。2014年、心も体もツラかった看護大学の教員を辞めて思いきって看護師へ転職(臨床へ戻る)!今の職場は毎日、定時退社して「看護の仕事」「子育て・家族時間」「自分のための自由な時間」を満喫中!看護師12年、警察保健師3年、大学教員5年と「自分がやりたいことにはフットワークが軽い」ポジティブ・マンです♪資格:看護師、保健師、第1種衛生管理者、建築物環境衛生管理技術者、簿記2級、ファイナンシャルプランナー3級

看護師のほかにダブルライセンスを探しているのですが、オススメの資格を教えてください。

「看護師以外の資格をとって自分をレベルアップさせたい!」

って思っている看護師ママって意外と多いんです。

そこで本記事では、実生活でめちゃめちゃ役立つ上に、カンタンに取得できる国家資格、FP3級がオススメな5つの理由と、勉強方法についてどこよりも詳しく紹介します。

※FP3級:3級ファイナンシャル・プランニング技能士

<FP3級を取得するメリット>

  • パートで働くとき「〇〇の壁」といった社会保険や税金の話に強くなり、絶対損をしません。
  • 年末調整で意味もわからず書いていた数字も、きちんと理解した上で節税できます。
  • 家計管理・資産運用も怖がらずバッチリできて、お金を貯める・増やすことにつながります。

つまり、FP3級資格は看護師をする際、最大限に「損」を減らせるめちゃめちゃ優秀な資格です。

じゃっきー
じゃっきー

「取得して損なし」のFP3級資格。

看護師兼、3級ファイナンシャルプランナーの私がわかりやすくお伝えしますね。

 

FP3級が看護師ママにおすすめな5つの理由


実生活に役立つ

FP3級は、実生活での金融や税金に関する基本的な知識を身につけることができる資格です。

どんな知識が身につくかと言うと、

  • 社会保険・公的年金・税金
  • 金融資産運用
  • 不動産・贈与・遺産相続

といった看護師の生活だけでは知り得ない情報がたくさん。

じゃっきー
じゃっきー

つまり、お金に関する生活全般の知識を広く知ることができるので、めちゃめちゃ自分のためになります。

将来の貯蓄や投資の基礎知識が身につくので、子育てにお金がかかる看護師ママに最適

ベテランスタッフたちが話す年金の話にも入って会話をはずませましたw。


働くとき「〇〇万円の壁」が理解しやすくなる

「103万円の壁」や「150万円の壁」といったように「〇〇万円の壁」という言葉をよく耳にすると思います。

何も知らない人からすると、

「なんか知らんけど、損するかもしれへんのやろ」

くらいに聞こえるかもしれません。

しかし、FP3級を学んでいると、所得税や社会保険などの基本的な税制に関する知識に詳しくなっている

じゃっきー
じゃっきー

給与をもらうときに発生する「〇〇万円の壁」による税金や社会保険の影響をすごく理解しやすくなります。



年末調整でやってることが手に取るようにわかる

FP3級の知識をかせば、年末調整のときに節税を意識して手続きができます

基礎控除や扶養控除(主に配偶者控除)、保険料控除など、

書いてなんか意味あるん?

を完全に無くせます。

うお〜!サラリーマン唯一の節税じゃ〜い!

じゃっきー
じゃっきー

と、書くことの必要性を心からわかった上で記載できるんです。


スキマ時間でカンタンにとれる国家資格

「看護師の他にも、なにか資格を取りたいな〜。」って思う時期がありませんか?

じゃっきー
じゃっきー

サクッと資格がとりたい看護師ママに最適です。

FP3級は学習時間も短く、ほかの資格に比べカンタンに取得できます。

仕事と家庭の両立をしながら資格取得が可能。

しかも、生活に役立つめちゃめちゃ優秀な資格な上に、国家資格というすぐれものです。


スクールに通わず独学で取れる

FP3級は通信講座で学習が可能です。

看護師の仕事と育児を両立しながら、自分のペースで進められます。

じゃっきー
じゃっきー

スクールへの通学がむずかしい方でも、動画ですばらしい講義が受けられ、問題なくチャレンジできるのが特徴です。


FP3級の勉強期間・時間の目安は?

FP3級の勉強に実際どれほどの時間があればOKか紹介します。


勉強時間の目安

FP3級の合格に必要な勉強時間は、約100時間と言われています。

国家資格がおよそ1〜3ヶ月でとれるなんて最高です。

じゃっきー
じゃっきー

私の場合は2023年の2月1日から1日1時間と決めて、5月28日までのおよそ4ヶ月かけてのんびりと勉強しました。

私の学習時間は「94時間22分30秒」。

※スタディングの学習レポート機能でバッチリ視覚化できます。

正直、1日2時間の勉強時間が取れるなら、2ヶ月程度でも合格は可能だと感じました。


【体験レポート】Xのポストから

目次へ戻る


FP3級でおすすめのテキスト・問題集は?

リーズナブルでわかりやすいオススメのテキスト・問題集を紹介します。


スタディング

私のおすすめのテキスト・問題集はスタディングです。

「スタディングのCMを見たことがある」という方も多いはず。

私は、スタディングを使って1発合格しました!

特に良かったオススメの5つの理由をくわしく紹介します。

スタディングとは?

スタディングとはオンライン資格対策講座。

「旧 通勤講座」という名称で、2008年10月1日より営業が開始されている、安心の資格講座の老舗です

会社概要はコチラ


わかりやすい講義の動画

何か新しいことを始めるとき、1から自分で学ぶよりも、まずはプロから学ぶ方が時間と労力の損をしません

FP試験のプロから、試験によく出るポイントを効率的に学べるので、余分なところをカットできます。

さらに本で勉強するより、目と耳で学習するので飽きません。

じゃっきー
じゃっきー

パソコンかスマホの動画ボタンを押すだけで学習できる手軽さがいいですよ。


仲間機能でモチベーションが続く

じゃっきー
じゃっきー

スタディングの仲間機能って良いのかな?

と少しあなどっていましたが、仲間機能は最高です

むしろ、仲間機能がないとモチベーションが減ってしまうでしょう。

仲間機能とは?

スタディング内の「Xポスト(旧:Twitter)」のような「つぶやき、いいね」をする機能のこと。

設定をすると、FPの資格をめざす方たちばかりの「つぶやき・いいね」で交流できる。

SNSを使ってつぶやいてみるけど、他の人はFPの勉強に興味はありません。

しかし、スタディングの仲間機能はFP合格を目標にした方ばかり。

毎日、「いいね」がつくし、「あの人も頑張ってるなぁ。」と仲間意識がめばえ、モチベアップにつながります。

じゃっきー
じゃっきー

FP3級に合格して、みんなに別れを告げるとき、今日で終わりか、となんかジーンと寂しくなりましたもんね。


AI問題復習で記憶に定着

スタディングの機能で優れているのは「AI問題復習」です。

正答率が低い問題をある程度の期間がきたら、「復習しませんか?」とお知らせしてくれます。

じゃっきー
じゃっきー

ちょうど覚えてるか、忘れはじめたくらいの絶妙なタイミングでくるので、記憶に定着しやすいです。


学習レポートで進捗しんちょくがわかる

※私の勉強途中の様子です。

学習レポート機能は、勉強時間や進捗状況がひと目でわかる機能です。

毎日ちょこちょこ続けているだけでも、ある程度の期間がくれば、自分の努力がパッとわかります

学習レポート機能もモチベの維持に最適ですね。


安い・追加料金なし

FP3級合格コースは、一括 4,950円

下記のコース内容がすべて利用可能です!

<FP3級合格コースの詳細>

FP3級講座
ガイダンス 1回(動画講義)
基本講座 26講座 合計約9時間(動画講義+WEBテキスト)
スマート問題集 26回 260問(WEB問題)
実技試験対策講座 各1回×6科目 合計約2時間(動画講義+WEBテキスト)
セレクト過去問題集
学科試験 20問×6科目 120問(WEB問題)
実技試験 2種
・・・資産設計提案業務(FP協会) 1回(WEB問題)
・・・個人資産相談業務(きんざい) 1回(WEB問題)
模擬試験 学科試験 1回 60問(WEB問題)
実技試験 2種
・・・資産設計提案業務(FP協会)1回(WEB問題)
・・・個人資産相談業務(きんざい)1回(WEB問題)
要点まとめシート 各1回×6科目(暗記ツールつきWEBテキスト)

↓スタディング公式サイトより引用↓

スタディング FP3級合格コース


動画をひととおり2回見て、あとはひたすら問題集や過去問、模擬試験(学科・実技)を満遍なく繰り返すだけです。

問題集の買い足しなどはいっさい必要なし。


無料体験登録を済ませて申し込めば、さらにお得

4,950円ですが、無料体験登録を済ませてから申し込めば、割引クーポン(10〜15%オフ)がもらえて、さらにお安く利用できます!

10%オフの割引クーポンを使えば、4,950円が実質4,455円で利用可能。

じゃっきー
じゃっきー

クーポンは使わなきゃ損です!

もちろん、私も割引価格で利用しました。

無料体験で割引クーポンをゲット

まずスタディングの無料体験で登録を済ませましょう

自分が使っているデバイス(PCやスマホ)がスタディングを利用できるか確認できます。

また、講義内容を一部お試しできるので安心して学習に臨めます。


無料体験の登録は公式サイトからできます。

↓スタディング公式サイトより引用↓

スタディング FP3級合格コース


※カンタン30秒登録なのでお忘れなく!

↓スタディング公式サイトから申し込みはコチラ↓

受講者20万人を突破した「オンライン資格講座」

カンタン30秒で登録完了


TAC出版のテキスト・問題集

資格取得は本と問題集だけで大丈夫!モチベーションも維持できる。

という方には、TAC出版の

「みんなが欲しかった! FPの教科書 3級」 1,650円


「みんなが欲しかった! FPの問題集 3級」 1,650円


「本試験をあてる TAC直前予想模試FP技能士3級」 1,870円


がオススメです。

なぜなら、私は簿記3・2級はTAC出版のテキスト・問題集を使ったので、その使いやすさは折り紙つきです!

じゃっきー
じゃっきー

フルカラー、ゆるいイラスト、フォントで初心者にもとっつきやすくなっています。

「みんなが欲しかった!シリーズ」にしておけば、簿記もFPも間違いはありません。

目次へ戻る


FP3級試験の申込方法

日本FP協会の公式サイトから申し込みます。


試験要綱をチェックしよう

まずは試験要綱をチェックしましょう。

試験がどんなものかわからなければ、対策ができませんからね。

試験要綱をチェックする


【重要】2024年から試験方法が変わる!

試験方法が変わります!

FP3級は、2024 年4 月1 日(月)から試験方法が全国で随時受検ができるCBT(Computer Based Testing)試験へ完全移行します。

これまで年3回(5月、9月、1月)しか試験が受けられなかったのが、自分の都合の良い日に、最寄りの試験会場へ行って、Web試験を受けるという仕様になります。

つまり、2024年4月からは「いつでもFP3級試験が受けられる。」ということ。

じゃっきー
じゃっきー

CBT試験は、すでに簿記試験では実施されていて、めちゃくちゃ便利に試験が受けられるんです。

試験日程の変更も3日前までなら、カンタンに変更できる優れもの。

2023年には無かったので、めちゃくちゃうらやましいです。

受験費用は8,000円と変わらない様子。

ただ、試験時間が120分から90分へ短くなるようです。

じゃっきー
じゃっきー

私はフルに試験時間を使いましたが、99.9%くらいの方は、試験時間に120分も要りませんのでご安心ください。

↓3級FP技能検定のCBT化をチェックする↓

3級FP技能検定のCBT化のご案内


「試験要綱」と「3級FP技能検定のCBT化」がチェックできたら、申し込みへGOです!

↓3級FP技能検定の申し込みはこちら↓

3級FP技能検定へ申し込む


目次へ戻る


そもそもFP3級資格とは?

FP3級資格の正式名称は、「3級ファイナンシャル・プランニング技能士」と言います。

ファイナンシャル・プランニング技能検定(以下FP技能検定)に合格すると名乗ることができます。

FP技能検定は、厚生労働大臣指定の試験機関のもと、日本FP協会が実施する国家検定です。


お金や保険など生活に直結した幅広い知識を習得できる

ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識が必要になります。

これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。

日本FP協会公式サイトより引用

目次へ戻る


FP3級に関する質問Q&A

FP3級に関する質問に簡潔にお答えします。


ファイナンシャルプランナー3級は独学で合格できますか?

独学で合格できます。

スクールに通うことなく、ファイナンシャル・プランニングの専門家からわかりやすい講義も受けられる教材もあります。


ファイナンシャルプランナーの資格は何に使えますか?

FPの知識を活用して「ファイナンシャル・プランナー」として起業し、多くの人のライフプラン相談を業務とする人もいます。

他にも一般企業内で仕事の幅や視野を広げて活躍する人、あるいは自分の家計管理や資産運用に役立てる人などさまざまです。


ファイナンシャルプランナーは国家資格ですか?

国家資格です

FP技能検定に合格すると、「3級ファイナンシャル・プランニング技能士」を名乗ることができます。

目次へ戻る


【看護師ママのレベルアップ】FP3級がダブルライセンスにおすすめな5つの理由:まとめ

本記事では、実生活でめちゃめちゃ役立つ上に、カンタンに取得できる国家資格、FP3級がオススメな5つの理由と、勉強方法について紹介しました。

<FP3級資格は生活の「損」を減らせる>

  • パートで働くとき「〇〇の壁」といった社会保険や税金の話に強くなり、絶対損をしません。
  • 年末調整に意味もわからず書いていた数字も、きちんと理解した上で節税できます。
  • 家計管理・資産運用も怖がらずバッチリできて、お金を貯める・増やすことにつながります。
じゃっきー
じゃっきー

FP3級資格は看護師をする際、最大限に「損」を減らせる優秀な資格ですよ。

取らない理由がありません。

ぜひスキマ時間にチャレンジしましょうね。


↓スタディング公式サイトから申し込みはコチラ↓

受講者20万人を突破した「オンライン資格講座」

カンタン30秒で登録完了


目次へ戻る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

看護師じゃっきー

愛媛県西条市出身。兵庫県在住で妻と息子2人の家族4人でのんびりと暮らす『じゃっきー』。2024年2月現在、精神科病棟の看護師主任11年目。2014年、心も体もツラかった看護大学の教員を辞めて思いきって看護師へ転職(臨床へ戻る)!今の職場は毎日、定時退社して「看護の仕事」「子育て・家族時間」「自分のための自由な時間」を満喫中!看護師12年、警察保健師3年、大学教員5年と「自分がやりたいことにはフットワークが軽い」ポジティブ・マンです♪資格:看護師、保健師、第1種衛生管理者、建築物環境衛生管理技術者、簿記2級、ファイナンシャルプランナー3級

-転職後のアフターフォロー